カートをみる |  マイページへログイン |  ご利用案内 |  お問い合せ |  レビューを見る |  サイトマップ
  • 贈る
  • 飲む酢
  • 酢
  • 調味酢
  • ドレッシング

福を巻きこむ恵方巻き

2015年恵方巻きレシピ

■ 材料(2人分)

  • ご飯 ----- 2合
  • すし酢 ----- 70cc
  • 焼き海苔 ----- 2枚
  • 胡瓜 ----- 20g ※1/6本,縦に切ったもの
  • 人参 ----- 20g ※胡瓜と同じ大きさに切ったもの
  • 厚焼き玉子 ----- 30g 
  • かんぴょう ----- 20g
  • 椎茸 ----- 30g
  • でんぶ ----- 適量
  • 大葉  ----- 3枚

※材料の量はお好みで調整して下さい

■ 作り方レシピ

  1. 少し硬めに炊いたご飯にすし酢を混ぜる。

    すし酢と混ぜる

  2. 巻き簀の上に海苔を縦方向におく。
  3. (1)で出来た酢飯を250g計り楕円形に丸める。酢飯の向こう側の3センチ位あけておく。
  4. 酢飯で向こう側に小さく山を作る。残りの酢飯を海苔の上に広げる。

    巻きずしの巻き方

  5. 酢飯の真中よりやや上から具材を置いていく
  6. 具を全て置いたら、具が崩れないように指で押さえながら巻く。

    巻きずしの巻き方

  7. (6)で巻く時に手前の海苔を(4)で作った山の向こう側に付ける。
    海苔と海苔の間隔は少しあける。1度この状態でぎゅっと巻く。

    巻きずしの巻き方

  8. (7)で余った海苔の部分が下になるようにし、もう1度ぎゅっと巻く。

    七福神に因んで七種類の具を入れて、福を食べるという意味もあるそうです。
    恵方を向き、目を閉じて願い事を思い浮かべながら無言で丸かぶりするのが慣わしとされています。
    恵方巻きを切らずに食べるのは、福を切らない、縁を切らない為だそうです。
    ご家族で作って恵方の方に向かって丸かぶりしてください。

すし酢を使ったこんな料理もおすすめ!

この料理に使った商品。画像をクリックする

ショウブンすし酢  ショウブンすし酢

ページトップへ